レタススープ

レタススープの作り方

材料(たっぷり2人分)

  • ソーセージ 1袋
  • レタス 小半分
  • 他にお好みの野菜を入れてもOK 
    (ダイエットスープなんで脂質・糖質の少ない野菜が良いかと)
  • コンソメなどのスープの素 お好みの味で
  • コショウ ブラックペッパーがあると便利かも

作り方の前のワンポイントです。

ソーセージ&ウインナーってカロリー結構ありますよね。
そこでカロリーダウンの仕方です。

  • 1.好きなソーセージなどをスライスします。
  • 2.油を引かないフライパンで
    油がにじみ出るまで弱火3分炒めます
  • 3.キッチンペーパーでギュっと絞ります。
  • 4.1/3ほど油が抜けます。

茹でても以外に油はでないみたいで
炒める方が良いそうです。

少しの準備で結構カロリーって変わりますよ。

作り方

  • 満腹感を出すために野菜は大きめ切り
    スライスした油抜きソーセージを用意します
  • 水600mlにお好きなスープの素をいれて
    レタス以外の食材を煮ます。
  • レタスをいれますが、
    あまり火は通さない方がシャッキリ感もあり美味しいです。
  • コショウで味付けします。

レタスは時間がたつと色が変わるので
食べるつど作るのが良いと思います。

レタスって色々な物と組み合わせ出来るので
便利なスープだと思います。
私は卵でかきたま風にしてみたり、
春雨を足したりとスープだけどオカズ系
に変身させ食べてました。
玉ねぎも結構いれましたし、
ソーセージをベーコンに変えた日もあります。
基本的にレタスを入れればいいんだし
味変は必要ですよね。
貝類をいれても美味しいです。
カロリーも低いですし。

ダイエットするって決めて実行するのは良いんですが
飽きてしまって継続できない方がリバウンドにも繋がりますし、
美味しく飲めればいいのではと考えてます。
ただ、あまり基本スープがあるので
変更はダメでしょうが
チョイ足しくらいはOKかと思います。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!野菜中心のダイエットスープの関連記事