韓国式 満腹ダイエットスープ

満腹ダイエットスープのレシピ

総カロリー 413カロリー

  • キャベツ1/4個
  • ツナ缶 1缶
  • 長ネギ 1~2本
  • キムチ お好きな量(多めがお勧めです)
  • わかめ お好きな量
  • 唐辛子 お好きな量(あれば)韓国産の唐辛子がお勧めです
  • 固形コンソメ 1.5~2個
  • ほんだし 少々(あればでいいです)
  • 醤油 大さじ1~お好みで
  • 水 1リットル

作り方はスープなんでいたって
簡単で全ての材料を(調味料以外)煮込みます。
15分くらいで大丈夫です。その後調味料でお好みの味付けを。
キムチから良い味でますんで、
それほど調味料はらないかと思います。
ほんだしやコンソメはなくても全然美味しいですよ。
基本的には味つけは各家庭の味でいいと思います。

ワンポイント的にはツナ缶の油は切らずに
そのまま入れてください。
キムチの汁も使ってください。

豆腐やキノコを入れたら
ボリュームさらにアップなののヘルシーな
オカズになるスープにもなりますし、
野菜は足してもOKです。
私は、もう少しボリューム&オカズにして食べたい時は
少しだけ豚肉を入れてます。
春雨なども美味しいし、
ご飯やめてトックなんかでも美味しかったです。
カロリーを押さえるなら、
かさ増し食材はやはり野菜でしょうね。
普通に白菜たしても美味しかったです。
基本的なスープがカロリー控えめなんで少し何かプラスしても
カロリーは低めです。

後、お勧めは韓国唐辛子の方が合いますし
脂肪の燃焼も良い気がします。
韓国の唐辛子は日本の唐辛子に比べて
辛味成分が1/6なんで食べやすいかと
思います。
ただ唐辛子は適量であれば良い効能を発揮してくれますが
多量摂取によって反対に悪い効能をだす場合もあります。

良い効能:汗をかいたり
体脂肪を燃焼させたりダイエット効果もあります。

悪い効能:過剰に摂取し続けると
胃を荒らしたり味覚が鈍くなり
味覚障害などになる場合もあります。

なんでも程よい摂取が一番かと思います。
長く続けて飲むなら
適度な量で唐辛子の摂取は良いと思います。
多量になんでも摂取しても体にいいかはわからないし、
適度な量は大事です。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!スパイスを使ったダイエットスープの関連記事