カレースープダイエット

カレースープのレシピ 2人分

  • 鶏肉 :100g
  • トマト:1個
  • キャベツの葉:2枚
  • 市販のルウ:1.5かけ
  • 粉チーズ:大さじ2
  • 水  :400cc

作り方

  • 1.水を鍋にいれ沸騰させます。鶏肉、トマト、キャベツを
    煮込みます。
  • 2.鶏肉に火が通り野菜がしんなりしたらルウをいれます。
  • 3.トロミが出てきたら粉チーズを入れます。

ポイントですが、必ず朝に食べてください。
夜ではなく朝に食べるのには訳があります。
朝に食べてその後の適度な運動
脂肪の燃焼をさせていきます。
朝に食べる事によって
交感神経の働きを高めてくれます。
昼夜は腹八分目までは何を食べてもOKです。

カレーに含まれるターメリックとは
ウコンの事でコレステロールや
脂肪細胞の増殖を抑えてくれる効果があります。
肝臓に作用して脂肪の代謝促進すると同時に
血中の脂質も減らして
くれるのでメタボ予防に効果的です。
スパイスにも注目できる点がいっぱいです。
体温をあげたり代謝を活発にさせたりと
結果ダイエットに繋がるわけなんです。

毎日少しずつ変化させたカレーを
食べるのもいいですね。
カレーのスゴイ所は
具材の合わせやすさかもしれないです。
オクラなどをいれますと朝からホッコリしますよ。
ジャガイモを足してボリュームアップして
ご飯やパンを減らすなど
して様々な変化をたのしんでください。
後は運動は必ずハードなものでなくていいですし、
何かは取り入れてくださいね。
食べた直後から汗がドンドン出てきますし、
昼くらいまで体ポカポカですよ。
カレールウにもカロリーオフの商品ありますし、
さらなるカロリーダウンを目指して
作ってみてはいかがでしょうか?

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!スパイスを使ったダイエットスープの関連記事